見極めるポイントを把握しよう

気を付けなければいけない

求人誌や求人サイト、また風俗店のサイトを見ることで求人情報を把握できます。
そこに、詳しい情報が掲載されているか確認してください。
情報量が少ないところは、怪しいと思って避けましょう。
最低でも時給や勤務時間、勤務地や働ける条件が書かれていることを必須条件にしてください。
求人の見極め方を間違えると、悪質な店舗を選択してしまいます。

するとうまく稼げなかったり、トラブルに巻き込まれたりするので妥協しないでください。
また求人に関して気になることがあったら、応募する前に問い合わせてみるのが良い方法です。
連絡すると、責任者が質問に答えてくれます。
その時に丁寧に対応してくれたら、信頼できるお店だと判断しましょう。

それぞれの風俗店の時給

ソープやデリヘル、キャバクラやガールズバーをまとめて風俗に含まれます。
しかしそれぞれで、時給が異なると覚えておきましょう。
ソープやデリヘルなど、お客さんに対して性的なサービスをする風俗店は時給が高くなります。
時給相場が1200円ほどなので、稼ぐことを目的にしている人におすすめです。
しかし心身に与える負担が大きく、無理をしないでください。

負担が少ない仕事が良いなら、お客さんとお酒を飲んで会話をするキャバクラやガールズバーがおすすめです。
こちらは負担が少ない分、時給相場が800円から1000円前後になります。
ただお客さんから指名される回数が増えると時給がアップするシステムのお店が多く、頑張ればソープやデリヘル並みに稼げます。


TOP